次回企画展のご案内
 

北斎・広重 浮世絵と巡る日本の名所
~旅行ブームがやってきた!~

 

展示期間:2023年2月21日(火)~2023年8月20日(日)

 

江戸時代後期、街道や宿場の整備により、庶民の間で信仰や巡礼を目的とした旅行が大流行し、全国各地の名所・名物を紹介する本や浮世絵版画が数多く出版されました。
 
本企画展では、浮世絵の巨匠と呼ばれる葛飾北斎と歌川広重を中心に、江戸時代の人々が愛した名所が描かれた「名所絵」、人々が旅をしている様子を描いた「道中絵」と呼ばれる浮世絵版画を展示いたします。
 
また、本展のもう一つの見どころとして、作中の舞台となった場所で現在も続く名所・老舗の名店・名物の一部をご紹介しています。
 
旅気分を味わっていただきながら、浮世絵版画の名作をお楽しみください。
 
  

匠の技をルーペでじっくり! 

無料貸出のルーペをご用意しております。浮世絵版画は小さなサイズながら非常に高度な技術で作られています。ルーペを利用してじっくりと本企画展をご覧ください。(数に限りがございます。全て貸出中の場合はご容赦ください)