●お知らせ●(2024.03.31) 

現在Google MAPの大阪浮世絵美術館上のチケット欄にて表示されている「tikets to do」「 Traveloka」ですが、当館と提携していないサイトの為、現在削除依頼中です。
チケットをご購入されないようお願い致します。
購入されても当館ではご利用頂けません。

休館日のお知らせ
2024年7月22日(月)は展示替えのため休館いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解のほどお願いを申し上げます。

News

最新情報

 

Exhibition

企画展

 

企画展「歌川広重 うきうき浮世絵 展」

 

展示期間:令和6220日(火)~721日(日)

 
歌川広重を中心に門人、歌川派の絵師の作品を公開
 
歌川広重の作品を中心に、浮世(江戸時代の“今”のこと)をうきうきと謳歌して生きている「人」に焦点をあてた浮世絵版画の企画展です。
歌川広重の代表作 保永堂版「東海道五十三次」が旅のわくわくを、「京都名所之内」「浪花名所図会」など広重の人気の高い作品が名所を目の当たりにした時のどきどき(感動)を伝えます。また、国芳・芳艶・貞秀といった歌川派の浮世絵師や、広重の名を襲名した門人二代広重や三代広重の作品など、合わせて55点の浮世絵版画を本企画展では展示いたします。
旅行やお祭りなどでうきうきと過ごす江戸時代の人々を、当時摺られたオリジナルの浮世絵版画でどうぞお楽しみください。
 

Upcoming Exhibitions

次回開催予定の企画展

 

葛飾北斎 吉田博 歌川広重 浮世絵が語る日本の名山

 

展示期間:2024年723日(火)~2025216日(日)

 
日本のみならず世界的に評価の高い「葛飾北斎」、新版画を代表する画家「吉田博」、風景画で爆発的な人気を誇る「歌川広重」 この三人の絵師を主軸に、日本を象徴する山富士山や、関西・東海道の山々が描かれた浮世絵版画58点を展示致します。
当時のオリジナルの浮世絵版画を、間近でじっくりとお楽しみください。
 

Scroll